san-nin-syuの城旅

san-nin-syuの城旅

「歴史を廻る会」の活動の様子をお伝えします。

縄張図片手に廻る松本城 天守3階4階

f:id:san-nin-syu:20210228160137j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160145j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160156j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160203j:plain

天守3階

f:id:san-nin-syu:20210228160226j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160233j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160241j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160249j:plain
f:id:san-nin-syu:20210302171515j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160321j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160327j:plain

天守4階

f:id:san-nin-syu:20210228160334j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160359j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160416j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160428j:plain

「御座所」 戦時に城主が天守に入ったときはここに座を構えたと考えられています。ここに籠る時は、戦闘の最終局面を迎えることになります。三間四方となっていて、小壁をおろし、内法長押を廻しています。

 

f:id:san-nin-syu:20210228160441j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160723j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160735j:plain
f:id:san-nin-syu:20210228160752j:plain

本日もブログを見て頂きありがとうございます。 感謝申し上げます。お城でお会いできる日を楽しみにしています。 本サイトの内容(写真の説明、記事等)に誤りが含まれている可能性もあります。 どうかご容赦ください。