san-nin-syuの城旅

san-nin-syuの城旅

「歴史を廻る会」の活動の様子をお伝えします。

縄張図片手に廻る彦根城 大堀切 廊下橋

f:id:san-nin-syu:20220111231650j:plain
f:id:san-nin-syu:20220111231745j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222015j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222021j:plain

●現在地

f:id:san-nin-syu:20220113222101j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222107j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222127j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222135j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222203j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222209j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222217j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222227j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222234j:plain

●現在地

f:id:san-nin-syu:20220113222303j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222309j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222317j:plain
f:id:san-nin-syu:20220113222326j:plain

●現在地

廊下橋は、地面にコンクリートの基礎の上に建っていますが、本来は、石垣の途中に橋脚を乗せていた。その穴が見られる。

f:id:san-nin-syu:20220127164259j:plain
f:id:san-nin-syu:20220114090331j:plain
f:id:san-nin-syu:20220114090340j:plain
f:id:san-nin-syu:20220114090346j:plain

江戸時代の橋脚台に架かる廊下橋(いざという時は落としました)

本日もブログを見て頂きありがとうございます。 感謝申し上げます。お城でお会いできる日を楽しみにしています。

本サイトの内容(写真の説明、記事等)に誤りが含まれている可能性もあります。 どうかご容赦ください。