san-nin-syuの城旅

san-nin-syuの城旅

「歴史を廻る会」の活動の様子をお伝えします。

縄張図片手に廻る彦根城 三重三階地下一階望楼型複合式天守 2 多聞櫓

f:id:san-nin-syu:20220324075948j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324075954j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080000j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080005j:plain

玄関と呼ばれている切妻の蔵造りは御金蔵として建てられたものという。

鉄扉。扉や柱に短冊状の鉄板を鋲で隙間なく打ち付けた鉄門は、当時の大砲の直撃にも耐えられ火災にも強かった。天守の入口としては最適だった。

f:id:san-nin-syu:20220324080026j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080035j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080041j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080047j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080112j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325225700j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080130j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080137j:plain

●現在地       ●現在地

f:id:san-nin-syu:20220324080146j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080230j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080238j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325225714j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080316j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080323j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080329j:plain
f:id:san-nin-syu:20220324080334j:plain

●現在地

本日もブログを見て頂きありがとうございます。 感謝申し上げます。お城でお会いできる日を楽しみにしています。

本サイトの内容(写真の説明、記事等)に誤りが含まれている可能性もあります。 どうかご容赦ください。