san-nin-syuの城旅

san-nin-syuの城旅

「歴史を廻る会」の活動の様子をお伝えします。

縄張図片手に廻る彦根城 三重三階地下一階望楼型複合式天守 4 天守1階

 

f:id:san-nin-syu:20220325231630j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325231624j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325231644j:plain

              ●現在地          天守一階

f:id:san-nin-syu:20220325231749j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325182425j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325182436j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325182443j:plain

●現在地

家屋の主体になる部分「母屋」「身舎」(同義語)。身舎の外側を「入側」と呼ぶ

f:id:san-nin-syu:20220325182926j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325182932j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325182939j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325182956j:plain
f:id:san-nin-syu:20220325232356j:plain
f:id:san-nin-syu:20220326093128j:plain
f:id:san-nin-syu:20220326093135j:plain
f:id:san-nin-syu:20220326093141j:plain
f:id:san-nin-syu:20220326093149j:plain

●現在地

f:id:san-nin-syu:20220326093220j:plain
f:id:san-nin-syu:20220326093226j:plain
f:id:san-nin-syu:20220326093235j:plain

本日もブログを見て頂きありがとうございます。 感謝申し上げます。お城でお会いできる日を楽しみにしています。

本サイトの内容(写真の説明、記事等)に誤りが含まれている可能性もあります。 どうかご容赦ください。