san-nin-syuの城旅

san-nin-syuの城旅

「歴史を廻る会」の活動の様子をお伝えします。

緊急のお知らせです 4/23付

緊急のお知らせが2点あります No0502 武蔵の城の散策会について今回散策予定の深大寺城跡の主要部は、都立神代植物公園の水生植物園内にあります。現地調査の結果、現在、植物園はコロナウイルス拡大防止のため臨時休園中となってい.て開園の予定がたってい…

縄張図片手に廻る杉山城 南三の郭 井戸跡

●現在地 南三の郭 井楼櫓が建っていたと思われる位置 井楼櫓 戦場で、敵陣を偵察するために四本柱を掘立にして井桁に組んだ簡単なものでした。 昔の盆踊りの会場に立っているもの又は火の見櫓に似た物です。高さは色々です。2.7丈(8m)から4丈(12m)位が普…

熊本城の天守閣内部が4月26日から一般公開

熊本城の天守閣内部が4月26日から一般公開される。熊本城天守閣(大天守・小天守)の外装・内装工事が終了したためで、熊本城一般公開は「特別見学通路」の完成・公開に続く第3弾。5年ぶりの一般公開となる。 詳しくはこちらのサイトへ https://kumamoto.guide…

縄張図片手に廻る杉山城 馬出郭

●現在地 ●現在地 斜面に対して並行に掘られたものが「竪堀」です。曲輪直下の斜面に掘られていることが多く、これによって敵は斜面での横移動がしにくくなります。その効果をより高めるために竪堀を、何本も連続して並べたのが畝状竪堀です。敵は、横移動が…

【山城を攻めろ】岩村城 動画あり

「日本三大山城」に数えられ、城郭ファンにも名高い岩村城(岐阜県恵那市岩村町)。階段状に積み上げられた山頂の石垣群は、その風格を漂わせている。 信濃や三河の境界が迫る美濃の東端。急峻(きゅうしゅん)な城山に築かれ、姿や役割を変えながら明治の廃…

4/14付 緊急のお知らせ

以下の散策会で1名のキャンセルが出ました。日にちが迫っていますが、参加ご希望の方はご連絡ください。 No0429 4/29(木:祝)~4/30(金)紀州の城~散策会 【募集:8名 禁煙R 食事:朝昼夕各1回】【会費:¥72500円 現地合流¥62500円、途中駅乗下…

縄張図片手に廻る杉山城 外郭から続く帯郭

●現在地 外郭から続く帯郭 帯郭より見る外郭 帯郭より見る東郭 本郭東郭の高低差が良く分かります ●現在地 本日もブログを見て頂きありがとうございます。 感謝申し上げます。お城でお会いできる日を楽しみにしています。 本サイトの内容(写真の説明、記事等…

お勧め図書 『戦国の城の一生』

『戦国の城の一生』つくる・壊す・蘇る 著者 竹井英史 出版社 吉川弘文館 定価1,700円 目次 城の一生・・・プロローグ 築城・・・戦国城郭の築城、築城をめぐる諸問題 維持管理・・・津久井城を歩く 維持管理の大変さ 廃城・・・終わりを迎えた城 廃城の実態…

縄張図片手に廻る杉山城 外郭から見る南三・二の郭屛風折り

●現在地 外郭 南三の郭前 ●現在地 外郭 南二の郭前 屛風折り 土塁を何度も折り曲げて積み揚げ横矢を掛け守備側からの多角的な攻撃を可能している。 等高線に沿って掘られた堀を横堀(空堀)と呼んでいます。曲輪を取り巻くように掘られたり、虎口の周辺に掘…

伊勢原市「西富岡・向畑遺跡」発掘現場見学会 公益財団法人かながわ考古学財団

~縄文時代後期の埋没林~ 令和3(2021)年4月17日(土)午前 10:00~11:00 午後 13:30~14:30 申込み不要・参加無料 詳しくはこちらのサイトへ https://www.kaf.or.jp/2021/03/24/nishitomioka-2/ この記事は 「Webサイト:公益財団法人かながわ考古学…

縄張図片手に廻る杉山城 中世山城縄張の教科書 大手口

杉山城は私有地と言う事ですが、地権者さまが史跡保護に大変御理解のある方で、下草も刈って整備されています。この素晴らしい中世のお城を私たちが堪能出来るのも地権者さまのおかげです。感謝申し上げます。誠に有難うございます。 杉山城は標高95m、比高…

ブログ開設1年です

今日でブログ開設して丁度1年目です。1年間飽きずに当ブログを見て頂き感謝申し上げます。また多くの★印、コメント有難うございます。はてなブログアクセス解析による今日までのアクセス数は46,396です。平均すると1日に127名の方々にお城の記事、写真を見…

特別展「豊臣の美術」

大阪市立美術館(大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-82〔天王寺公園内〕)にて、特別展「豊臣の美術」を2021年4月3日(土)より5月16日(日)まで開催いたします。織田信長の遺志を継いで全国統一をなしとげ、大坂に政治拠点を定めた天下人・秀吉とその一族は、強大…

縄張図片手に廻る杉山城 中世山城縄張の教科書 出郭

杉山城は私有地と言う事ですが、地権者さまが史跡保護に大変御理解のある方で、下草も刈って整備されています。この素晴らしい中世のお城を私たちが堪能出来るのも地権者さまのおかげです。感謝申し上げます。誠に有難うございます。 現地説明板複写 国指定…

今後の散策会の一覧 3/30付 

今後の散策会一覧 No0605 6/5(土)~6(日) 陸前の城~散策会 満席・キャンセル待ち No0529 5/29(土)~30(日)常陸の城~散策会 満席・キャンセル待ち No0522 5/22(土)~23(日)羽前の城~散策会 満席・キャンセル待ち No0516 5/16(土) 下野の城(第1回…

高知城の瓦めぐる戦国ミステリー

2000年、高知城三の丸では、長宗我部時代の石垣が発掘されそこから、ある「瓦」が出土しました。歴史研究家が大いに注目したのが、瓦に入った「桐の紋章」。これこそまさに、足利将軍家、織田信長、豊臣秀吉など、歴史に名をはせるときの武将が使っていた伝…

縄張図片手に廻る松本城 天守ライト・アップ

松本城の世界遺産登録の取組み 松本城の世界遺産登録の運動は、「国宝松本城を世界遺産に」推進実行委員会(平成13年7月設立、事務局:政策課、信濃毎日新聞社)が中心に進めています。国宝松本城が世界遺産に登録されるためには、まず、日本の世界遺産登録…

武田信玄は、2021年に生誕500年を迎えます

郷土の英雄として現在も様々な形で語り継がれる武田信玄(1521~73)は、2021年に生誕500年を迎えます。信玄は甲斐国から信濃・上野・駿河などに領国を拡大して全国有数の戦国大名となり、川中島の戦いなどの合戦や、信玄堤に代表される政策など、後世まで大…

縄張図片手に廻る松本城 月見櫓

東西四間×南北三間で、柱と舞良戸という横に桟を打った薄い板戸だけの建物です。外には朱塗りの回縁(刎ね勾欄)がめぐらされ又船底天井と風流な造り。まさに月見櫓といった味わいある部屋になっています。 北・東・南の舞良戸を外すと三方が見渡され、各方…

3/18付レシーバーに関してのご連絡・他

★今後利用する専用のマイレシーバーの導入について、数名の方から『購入の仕方について教えてください』との問い合わせがありました。事前のお申込みの必要ありません。散策会当日に持っていきますのでその時点でお決めください。購入、レンタルどちらの場合…

令和2年度(2020年度)常設展 公益財団法人 郡山城史跡・柳沢文庫保存会

「郡山城図に見る郡山城の変遷」 後半:11月28日(土)~令和3年(2021)5月9日(日) 本展では、再建の参考とするために実施された江戸時代に描かれた城絵図の調査の成果に基づき、「郡山城図」を紹介するとともに、郡山城図が制作された目的ごとに分類し、…

3/13付 5月以降の散策会のお知らせ

お待たせしました。緊急事態宣言解除は延長されてしまいましたが、その終了を見込んで今後の散策会の日程をお知らせいたします。緊急事態宣言延長で中止になった散策会や、会員の方々のリクエスト企画や、これからの梅雨入りの季節なども考えて設定日がタイ…

縄張図片手に廻る松本城 辰巳附櫓

★ ★ 戦国の世なら石落を作る場所ですが、泰平の世になって増設された櫓です。石落は造られていません。狭間は一応有ります。 本日もブログを見て頂きありがとうございます。 感謝申し上げます。お城でお会いできる日を楽しみにしています。 本サイトの内容(…

皆川文書でたどるその足跡

3月20日より、栃木県立博物館において令和2年度テーマ展・承久の乱800周年記念「長沼氏から皆川氏へ 〜皆川文書でたどるその足跡〜」が開催されます。 期間:2020年3月20日(土)〜5月9日(日) 詳しくはこちらのサイトへ http://www.muse.pref.tochigi.lg.j…

縄張図片手に廻る松本城 天守6階

昭和の大修理の際に解体したところ、元の設計では六階(赤枠部分)は廻縁が廻り高欄がつく構造でした。しかし信州の寒さ対策、雪対策から壁を高欄の位置まで出して六階が作られたと思われます。 「天守櫓拝借懇願書」「建言書」(ともに写) 明治時代に松本…

戦国の山城、森林環境譲与税で整備 牧之原・勝間田城

森林を保全しながら山城を整備する事業が、牧之原市勝田の静岡県指定史跡「勝間田城」で本格化している。市によると、森林環境譲与税を文化財関連の保護にも活用する取り組みで、県内初という。 詳しくはこちらのサイトへ https://www.at-s.com/news/article…

鎌倉幕府創立の立役者、比企一族を知って ゆかりの地巡る小冊子

埼玉県東松山市と大岡地区ハートピアまちづくり協議会(清水通会長)は、源頼朝による鎌倉幕府創立の原動力として大きな役割を果した比企一族の地元のゆかりの地を紹介した小冊子「鎌倉幕府成立の立役者 比企一族を訪ねて! 多くの伝承が残る大岡地区を巡る―…

縄張図片手に廻る松本城 天守5階

明治30年代になると天守は傾き、倒壊の危機が出たため、松本中学校長・小林有也を中心として明治の大修理が、明治36年(1903)から大正2年まで行われました。この時傾いた天守に縄をかけて引き起こしたと言われています。その縄の跡と伝えられる柱が五階北側…

3/6付・今後の散策会に関して

緊急事態宣言延長に関する今後の対応について 緊急事態宣言が2週間延長されることとなりました。当会の散策会についてですが、3月に予定をしていたすべての散策会・講座を延期または中止といたします。残念ではありますが、コロナの一日も早い収束を願って決…

特別展 渡邉半蔵家 -徳川を支えた忠義の槍-

1月30日より、豊田市郷土資料館において令和二年度特別展「渡邉半蔵家 -徳川を支えた忠義の槍-」が開催されます。 期間: 2021年1月30日(土)~4月11日(日) 詳しくはこちらのサイトへ http://toyota-rekihaku.com/kikaku/f_kikaku.html この記事は 「Web…