san-nin-syuの城旅

san-nin-syuの城旅

「歴史を廻る会」の活動の様子をお伝えします。

グスク 石垣廻り 糸数城(いとかずグスク)1

糸数城跡は、現在の糸数村落南側の断崖上に築かれた古城で、築城年代は不明ですが、玉城按司が次男を大城按司に、三男を糸数按司に任したという伝説があり、14世紀前年の築城であろうと思われています。城址からは中国製の陶磁器類が発見されています。1972年(昭和47年)には国の史跡に指定されています。

 

f:id:san-nin-syu:20200710091218j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712185258j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712185305j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712185317j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712185324j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712185332j:plain

グスク位置図 糸数城石碑 グーグルマップ引用 現在地    北のアザナ

アザナとは沖縄の方言で「物見台」の意味

f:id:san-nin-syu:20200712185619j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712185627j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712185634j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712185642j:plain

北のアザナ城壁      現在地      西のアザナ    西のアザナ城壁 

f:id:san-nin-syu:20200712185653j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712185700j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712190247j:plain
f:id:san-nin-syu:20200712190254j:plain

         西のアザナからの城壁・北のアザナからの城壁

本サイトの内容(写真の説明、記事等)に誤りが含まれている可能性もあります。 どうかご容赦ください。