san-nin-syuの城旅

san-nin-syuの城旅

「歴史を廻る会」の活動の様子をお伝えします。

報道発表資料 地下に眠っていた秀吉の大坂城石垣を発掘しました ~ 発掘調査の現場を一般公開します ~

大阪市教育委員会大阪市経済戦略局と一般財団法人大阪市文化財協会は、令和2年3月から実施してきた特別史跡大坂城跡の発掘調査の成果を市民に紹介するため、令和3年2月19日(金曜日)より21日(日曜日)までの3日間、発掘調査の現場を一般公開します(定員有り、事前申込み制)。

 今回の発掘調査は、昭和59年(1984年)に発見された豊臣期大坂城の詰ノ丸石垣を公開する展示施設の開設のために実施しています。豊臣秀吉が築いた大坂城は、大坂夏ノ陣ののち徳川幕府による大坂城再築の際、完全に地中に埋められました。平成25年度にはこの石垣の状況を確認するため、一部再発掘して一般公開を行いましたが、今回はこれまで未発掘の部分を含めて、展示施設にかかる予定範囲内の石垣を全て発掘しました。

1.日時

令和3年2月19日(金曜日)~21日(日曜日)10時~16時

(注)小雨決行(開催時間までに大阪府下に暴風または大雨警報が発令された場合は中止とします。)

詳しくはこちらのサイトへ

 https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kyoiku/0000525851.html

この記事は

「Webサイト:大阪市

「URL// https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kyoiku/0000525851.html」より引用しています。有難うございます。