san-nin-syuの城旅

san-nin-syuの城旅

「歴史を廻る会」の活動の様子をお伝えします。

「二本松城」復元へ弾み 発掘調査、絵図面の読解進む

江戸時代の二本松藩の本拠だった二本松市の国指定史跡「二本松城跡」(霞ケ城)の復元の機運が高まっている。きっかけは、同藩お抱え大工だった松田家所蔵の文書から城内の屋敷などの絵図や差図(平面図)の読解が進んでいるためだ。市は新年度から「二本松城の復元」を重要施策に位置付け、実現に向けた取り組みを進める考えだ。

詳しくはこちらのサイトへ

https://www.minyu-net.com/news/news/FM20210107-574060.php

f:id:san-nin-syu:20210108165411j:plain
f:id:san-nin-syu:20210108165427j:plain
f:id:san-nin-syu:20210108165434j:plain

正保城絵図 正保元年(1644) 国立公文書館Webサイトより引用

f:id:san-nin-syu:20210108165459j:plain
f:id:san-nin-syu:20210108165506j:plain
f:id:san-nin-syu:20210108165513j:plain

二本松少年隊

ネットや新聞、出版物等のお城の情報を記事にしています。著作権その他の権利に触れる可能性がある情報が多いので多くのニュースは発信出来ませんがご参考にしてください。